シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フラット35の金利が1.080%まで低下

住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供される住宅ローンであるフラット35の5月度の金利が公表された。最も低い金利が、1.080%となっており、融資金利の低下が続いている。

1.080%とした提携の金融機関は、優良住宅ローン・トヨタファイナンス・千葉銀行・楽天銀行・三井住友信託銀行・ファミリーライフサービスなどです。

詳しい金利は「フラット35」にてご確認ください。なお、その他の住宅ローンの金利については、以下をご覧ください。

住宅ローンの金利一覧で金利比較
住宅ローンの金利ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする