シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国交省が熊本地震で被災した住宅の補修・再建に関する相談体制を整備

2016年に発生した熊本地震では多数の住宅が倒壊、半倒壊などの被害にあっており、地元の建築士事務所協会などにも多数の相談が相次いでおります。

そんななか、国土交通省が熊本地震で被災した住宅の補修・再建に関する相談体制を整備すると公表しました。その具体的な相談体制は以下の通りです。

  • 被災住宅の補修・再建にかかるフリーダイヤルの開設
  • 現場で被災住宅の補修・再建の相談に応じる専門家の派遣
  • 現地での相談窓口の設置

詳細は国交省のHP「被災住宅の補修のための相談制度について」をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする