住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

住宅購入にかかる諸費用

不動産の仲介手数料

仲介手数料とは、物件の仲介業務(媒介)をして頂いた報酬として、その仲介をした不動産会社に支払う費用です。

但し、不動産会社による仲介がない取引(売主から直接購入する)もあるため、この仲介手数料が生じないことも多いです。特に新築住宅では、売主である不動産会社が自ら販売活動をしたり、販売代理会社に販売を任せているときに仲介手数料が生じません。

中古住宅であっても、不動産会社が売主であることもあり、その場合には仲介手数料は生じません。

仲介手数料は、宅地建物取引業法でその上限金額が定められており、その内容は以下の通りです。

仲介手数料

上記の表に売買金額をあてはめて計算しても、仲介手数料を算出することができますが、簡易な計算方法もあります。それが以下です。

   売買金額 * 3% + 6万円 = 仲介手数料

この計算方法は、売買金額が400万円以上の場合であれば利用できます。多くの不動産の売買価格は400万円以上ですので、この計算方法で計算して問題ないでしょう

ちなみに、これはあくまで上限金額であって、これより安い金額に設定することは自由です。不動産業界の長い慣習で、ほとんどの取引においてこの上限金額が請求されておりますが、一部の不動産会社では仲介手数料を上限金額より安く設定していることもあるので、不動産会社選びの1つの材料にもなっているようです。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

住宅診断

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

  • 住宅診断
  • 住宅ローンの一括申込
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅診断
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
  • 広告募集
注目記事 注目記事