住宅ローン・資金計画の体験談・失敗談に学ぶ

資金計画を念入りにしたつもりだけど


 住宅を購入するために、住宅ローンのシミュレーションをしたり、ハウスメーカーに相談したり、インターネットで調べたりと間取りと同じくらい資金について考えました。

 自分たちが払える額や、借りられる額、頭金、家についてのお金だけではなく、将来の子供たちの学費や、家のメンテナンスにかかる費用、保険、これらも一緒に考えないと、住宅ローンだけで生活は破綻してしまうと思いました。

 ハウスメーカーの営業の方々の中でも、資金について詳しい方がいたので、かかってくる費用についてよくお話をしました。本体価格、土地の価格、各種費用、税金。自分たちではわからなかった費用がちょこちょこあり、とても参考になりました。

 困ったことは、頭金を入れすぎたかなと思うところです。金額が大きいので、なるべくなら借りる額を減らそうと、貯蓄を崩して頭金にあてて、残りをローンで賄いました。

 しかし、手元にお金を残しておけば、必要な時にすぐにお金を動かすことができたし、大丈夫だなと思った時に繰り上げ返済をする手もありました。

 急に物入りになった時に、割高なローンを組む必要もなかったし、一括で支払うこともできました。払ってしまった後ではどうしようもないのですが、ある程度の金額はプールしておけばと後悔しています。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^