住宅ローン・資金計画の体験談・失敗談に学ぶ

結婚、転職、マンション購入が重なり大混乱


 私たち夫婦は、2010年3月に結婚しました。

 それを機に、夫はより給料の高い会社への転職を検討しており、結婚する直前に会社を移りました。

 結婚した後の新居については、しばらく賃貸で住むつもりだったのですが、参考のつもりで見に行った新築マンションを気に入ってしまい、マンションを買うことも検討し始めました。

 結局、新築マンションは買った後の価格下落が大きいことと、そもそも予算オーバーだったので、中古マンションを探し、気に入ったところがあったので購入に至りました。

 ただ、夫が転職したばかりだったので、住宅ローンをくむことができず、困ったことになりました。私は当時働いていたのですが、いつまで働くかもわからないし、私の収入額でローンが組めるかどうかも不安でした。

 たまたま、その前の年は一年を通して残業の多い年だったので、収入の額は問題ありませんでした。ただ、ローンが私名義のためマンション所有権も私名義にせざるを得ませんでした。夫は気にしていないのですが、夫の両親はやはり気になるようで、説得に苦労しました。

 さらに、契約のタイミングが、籍を入れる直前だったため、籍を入れた後に名義の変更が発生し、お金も手間も余計にかかりました。

 家は欲しいときが買い時と言いますが、最低限他のイベントと重ならない時期に購入すればよかったと後悔しています。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^