住宅購入・新築のQ&Aとアドバイス

住宅購入で後悔しない方法、失敗しない方法を教えてください。


Q ::30代後半になり、そろそろ住宅購入を検討中です。周りで購入を後悔したり失敗だったと言っている人もいるので心配です。住宅購入で後悔しないためには何を注意すればよいでしょうか?

 借入(住宅ローン)して住宅を購入するものですから、リスクを伴うのは当然ですね。毎月のローンの支払い、固定資産税などは軽い負担ではありません。

 また、賃貸と違い、建物などに瑕疵・欠陥があっても自分自身で対処しなければなりません。もちろん、売主や施工会社に責任を求めることは内容に応じてできるわけですが、労力が大変です。

 住宅購入で失敗しないために、これだけを知っておけば大丈夫ということはありません。必要な知識は、住宅ローン、資金計画、税金、不動産取引、建築など多岐にわたるからです。

 通常はこういった専門知識を要する部分を不動産会社やハウスメーカーなどがフォローしながら、前へ進んでいくものです。ただ、残念ながらあなたの担当者次第では十分なフォローが受けられずに、購入後に後悔することもあります。

 よって、住宅購入に必要な基礎知識をある程度は学んでおき、都度わからないことは調べていく必要があると言えます。そして、適宜、第三者の専門家のコンサルティングサービスを利用することもできます。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^