住宅購入・新築のQ&Aとアドバイス

購入申し込みの順序と価格と住宅購入の優先権の関係は?


Q :2,680万円の中古マンションに対して2,550万円で購入の申込みをしました。後から別の方が私より高い金額で申し込みをした場合、その人が私より優先されるのでしょうか?

 一概には言えませんが、優先されるケースも中にはございます。

 最近の傾向ですが、建売りを販売している大手のパワービルダー等は、契約に至りますまでの間に、申込み条件の良い買主様を選びます。売主にとって申込み条件の良い買主様とは契約日が早い、物件価格に対して値段交渉していない、手付金の額が大きい、現金購入である…等です。

 例えば申込みをされまして、契約を一週間後に決め、住宅ローンの事前審査もOKになり、契約までの間、楽しみにしていましたところ、その間に、現金で購入したいと言われる方が現れ、明日にでも契約できるとなりますと、売主は現金の方を選ぶ場合もございます。

 但し、通常の取引の場合は、後から高い金額で申し込まれた方と、申込み金額以外の条件(手付金の額、住宅ローンの内容、契約日、引き渡し日等)がほぼ同じだと致しますと後の方が申込みされた金額まで自分(先に申込みした方)の購入金額を上げれば、購入の優先権を得られる事が多いのではないでしょうか。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^