住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

建売住宅購入の素朴な疑問

プランを変更できると言われたけど本当に建売住宅か?

 建売住宅とは、事業主が土地を仕入れて建物のプラン・仕様を決めて建築し、その建築した住宅を分譲するものでした。完成した住宅の売買です。しかし、消費者のニーズが多様化して、事業主が決めたプランや仕様を押し付けられるのではなく、買主が好みなどで仕様やプランを選ぶ時代へと入ってきました。

プラン変更できる建売

 また、事業主にとっても建物を完成してすぐに買主から売買代金を頂く方が調達した資金の金利負担も少なくすむことがメリットとなるため、買主が決まってから建築したり、建築中に積極的に販売したりすることが増えました。今では、多くの住宅でこのようになっています。

 完成する前に販売するため、建て売りではなく売り建てだと表現する業界人もおりますが、広義の意味で建売住宅だととらえてよいでしょう。

 着工する前であれば、プラン変更に応じてもらえる住宅が多いです。細かな事を言えば、プラン変更するわけですから、事業主の用意したプランを変える、つまり買主の注文で建築するために注文建築の要素が入ってきていますね。ただ、事業主は建売住宅と同等の感覚で販売していると考えられるケースが多いです。

 「建売ですがプラン変更の希望があれば対応できますよ」
 「自由に間取り変更ができる建売です」

などと説明する不動産業者もいるようですが、建て売り感覚で販売している注文建築もどきとでもいいましょうか、、、こういった説明を受けた買主は間取り変更への期待が大きくなりすぎてしまうこともあります。また、「契約してからプランの打合せをしましょう」との説明を受けて先に契約してしまった場合に、思うようなプラン変更に応じてもらえず、挙句の果てには「あくまで建売ですから」と言われてしまうこともあります。

 「プラン変更できる」「あくまで建売」「契約してからプランの相談」などというフレーズには危険があるため、慎重に取引を進めた方がよいでしょう。

 また、建売住宅や自由に変更などどいった言葉に惑わされず、取引内容を十分に確認して後で後悔することのないようにしてください。

○専門家に依頼するなら
新築一戸建て住宅診断(建売住宅の診断) 購入前
内覧会立会い・同行(一戸建て住宅) 購入後・引渡し前




住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

住宅診断

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

  • 住宅診断
  • 住宅ローンの一括申込
  • ハウスメーカーへ資料請求
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅診断
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事 注目記事