住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築のQ&Aとアドバイス

2つの物件の価格交渉を同時に始めてよいか?

Q :2つの建売住宅で迷っています。価格交渉した結果でどちらを買うか判断したいのですが、それぞれの物件に対して同時に価格交渉を始めても良いものでしょうか?それぞれの物件の売主も不動産仲介業者も別の会社です。

 マナーの観点から、それぞれの物件に対して同時に交渉を始めてはいけません。原則として、どちらか1つの物件に絞って交渉してください。

 それぞれの物件の価格交渉が通ったと致しましても、購入物件は1つでございます。その購入されます物件の方から、価格交渉を始めてください。最初の交渉が上手くいかない場合に、次の物件の交渉を始めてください。

 このマナーを考慮せずに、複数の物件について同時に交渉を行い、露見した場合には不動産業者から他物件の紹介等をしてもらえないことも考えられます。





住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

住宅診断

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

  • 住宅診断
  • ハウスメーカーへ資料請求
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事 注目記事