住宅の買い替え(購入と売却)の進め方・流れと注意点


 住宅を購入するときに、自宅を売却し同時期に新居を購入する、つまり買い替えを行う方もいらっしゃいます。住宅の買い替えは、単に購入するのみの場合に比べて考えるべきことも多く、買い替えの進め方も複数のパターンがあるために、多くの方が悩んでいるようです。

 買い替えの進め方には、大きくわけて「売却先行型」と「購入先行型」の2つのパターンがあります。先に自宅を売ってから購入する物件を探すのか、もしくは先に購入する物件を決めてから自宅を売却するのかいずれかになります。

 「売却先行型」と「購入先行型」のそれぞれについて、進め方やメリット・デメリットなどについて見ていきましょう。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^