住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅検査・診断(ホームインスペクション)・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいのサイト

建築前の建売住宅の購入の注意点

建築前の建売住宅の購入+住宅検査=安心

 「建築前の建売住宅を購入するメリット(2)建築中のチェック」のところでも書きましたが、建築前に契約することは建築中に建築工事の施工精度をしっかり検査して、安全性を確保しやすいことが大きなメリットです。

 一方で、建売住宅を購入する方のなかには、「建売だから工事が心配だ」という方もいらっしゃいます。実際には注文建築でも施工が悪いことはありますし、建売だからダメというわけではないのですが、確かに工事が粗い現場は少なくありません。

 せっかく建築中にチェック(検査)できる機会に恵まれているので、第三者の専門家に住宅検査を依頼することを考えていかがでしょうか。完成済みの建売住宅を購入する方には得られない安心感を得ることができます。長くお住まいになる住宅であること、人生における最も大きな買い物であることを思えば、良い投資だと言えます。

建築中の住宅検査

 大手ハウスメーカーの住宅に比べると、地元の工務店や低価格な住宅(ローコスト住宅)の工事の品質が良くないことが多いのは、今までに多くの住宅検査をしてきたことから断言できます。大手でもひどい現場はありますし、小規模会社でもかなり良い現場も多いですが、確率の話になると、どうしてもそうなってしまいます。

 そこで、最近では大手ハウスメーカーの高価な住宅ではなく、地元の不動産会社や工務店もしくはローコスト住宅を全国で展開している会社の建売住宅を購入し、そこに第三者検査を入れるという選択肢を持つ方がかなり増えているのです。

  建築前の建売住宅購入 + 第三者の住宅検査 = 安心できる家

 このような図式で考えているのですね。これも良い1つの選択肢だと言えるでしょう。

○専門家に依頼するなら
新築一戸建て住宅診断(建売住宅の診断) 購入前
内覧会立会い・同行(一戸建て住宅) 購入後・引渡し前




住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

住宅診断

専門家へ相談&専門家サービス 専門家に相談 専門家のサービス

住宅購入・新築等に関する各種相談(面談・メール相談)

  • 住宅診断
  • ハウスメーカーへ資料請求
  • 専門家を募集
  • 広告募集
  • 専門家に無料相談
  • 家づくりの相談
  • 住宅診断
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
ジャンルで記事を選ぶ ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート 第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事 注目記事