住宅の点検・建物調査(居住中の方)

居住されているご自宅の点検を第三者の一級建築士が行うサービスです。新築後、間もない時期であれば施工不良を売主等へ伝えて補修して頂くことができます。

築年数が経過している場合は、早めの補修で住まいを長持ちさせることができますし、築10年が近いならば10年保証が切れる前に点検することで問題があれば売主へ責任を求められます。また、住宅を長持ちさせると言う意味でも、早期発見・早期対応が1つの大事なポイントとなります。

中古住宅診断

一戸建てもマンションも点検の対象となります。

詳細な内容(料金・報告書サンプル・調査内容など)は以下のアネストのホームページでご確認ください
>>> 住宅の点検・建物調査(居住中の方)(一戸建て) <<<
>>> 住宅の点検・建物調査(居住中の方)(マンション) <<<
^