住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


璧内の湿度が70%~80%は何が原因でしょうか?
【専門家に質問】
五里霧中 2021/04/16   
■ ご相談・ご質問の内容

築約10年ぼ外壁ALCの戸建の2F建ての家です。

2Fがリビングですが、壁のクロスに黒ずみが出てきたので5年前に石膏ボードもはがして断熱材の湿っていたので全て取り替えました。

また5年経つ頃になり、壁のクロスに黒ずみが出てきました。

工務店が壁の石膏ボードを30cm四角切り抜き様子をを見てますが、湿度計を中に入れて連続で計っていますが湿度が70%~80%とずっと高い状況です。

工務店は璧内結露としか言いませんが、そうなのでしょうか?別の原因なのでしょうか?

アドバイスうぃ頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  石神 昭二 2021/04/22   
 壁の内部に見られる茶色の部分が断熱材でしょうか。その右側の黄色の部分は断熱材と思われます。

 しかし内部は隙間が多い状況が伺えます。この状態であれば外壁に近い方と室内に近い方で温度差がおこり、壁内部に結露が発生する可能性が考えられます。

 グラスウール断熱材は水分を含むと断熱性能が発揮出来ません、またカビの原因になると考えます。

 断熱材の適正な工事が必要と考えます。
石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  匿名 2021/04/22   
ご回答ありがとうございます。

はい。穴の右側に残っている黄色い部分が断熱材です。

石膏ボードへ穴を開けた際に、左側は中が見易い用に切り取ったので断熱材なしに見えています。

本来は耳が重なった状態になっていましたが、切り取った際に奥側の壁も湿った状態でした。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^