住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


布基礎から見えるアンカーボルトの位置
【専門家に質問】
匿名 2021/03/20   
■ ご相談・ご質問の内容

教えてください。



①アンカーボルトの隙間はこんなにあくものなのでしょうか



②近くで撮りすぎてしまい分かりづらいですが斜めになっていますが大丈夫でしょうか



③アンカーボルトはコンクリートの真ん中ではなく端に寄っていても大丈夫なのでしょうか
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2021/03/25   
 写真を検証しましたが、基礎に挿入された金物はアンカーボルトではなく、通常の鉄筋です。この鉄筋は異形鉄筋と呼ばれる材料で、鉄筋の表面にリブ付けたものを指します。

 

 従いまして、写真の状況を基礎工事のどのタイミングであるかを考えると、べた基礎の床版完了時の状態で、この後に立上り基礎の施工であろうと考えます。

 

 立ち上がり基礎の縦筋が大きく傾斜した為に、鉄筋を補正した事によりコンクリートに隙間が起こったと考えます。



 写真では施工状況がよくわかりませんので、もう少し引いた写真があれば適正なアドバイスができると思います。







 

 




石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^