住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


内壁を壊さず、既存の壁に断熱材を重ね張りする方法
【専門家に質問】
匿名 2020/12/11   
■ ご相談・ご質問の内容

台所と和室の間にある壁を抜いて、広いLDKにする計画です。



現在の和室の壁には、柱と壁に段差があり(柱より壁が凹んでいる)、この段差分を利用して断熱材を入れ、柱と壁の段差をなくし、壁にするという方法を地元工務店に提案されました。



既存の壁の上に断熱材を重ねて張っても大丈夫でしょうか?

壁を壊して、柱のみのスケルトン状態から壁を新たに作る方がいいでしょうか?
0件のコメントが投稿されています(1-0を表示)。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^