住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


深基礎のベニヤについて
【専門家に質問】
匿名 2020/05/07   
■ ご相談・ご質問の内容

建売住宅に住んでいるのですが、先日家周りの草取りをしていた際に、基礎の土部分を掘り下げたところ木材が露出しているのを見つけてしまいました。我が家はベタ基礎で木材を見た時点ですごくびっくりしてしまいハウスメーカーに問い合わせたところ、「深基礎部分に蓋をしてあるだけで問題ない。良くある事です」と言われました。知識不足で申し訳ないのですが深基礎だと木材で蓋をするということはよくある事なのでしょうか?木材部分を少し叩いてみたところ奥にちゃんとコンクリ部分はあるようですが木材部分は腐食しており白アリも心配です。

①基礎部分に木材を塗り込める方法は一般的なのか?

②木材を撤去してもらった方が良いのか?

教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。


1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2020/05/09   
 写真を拝見すると、地面から基礎天端の高さが400mm程度と見受けられますので、ハウスメーカー(施工会社)のコメントの「深基礎部分に蓋をしてあるだけで問題ない。良くある事です」という意味が不明です。



 深基礎は地面に高低差がある敷地で、低い方に面する基礎を設計する時に採用する工法ですので、今回の写真では「深基礎」ではないと思われます。



 腐食した木材が見られますが、深基礎を木材で蓋するという施工法は考えられません。鉄筋コンクリート造の基礎を施工する際は、型枠を組みますので深基礎の垂直部も型枠を使用しますので、合板で蓋をするという施工はあり得ません。



 今回の合板は、合板型枠を解体する工事の中で残された合板の可能性が考えられます。



 或いは、設備配管用の穴(スリーブ)に設けた穴が、最終的に使用しない箇所を塞ぐのに合板を使用したまま残された可能性が考えられます。この場合は合板が腐食しますので、問題があると考えます。



 これらの理由で、今回の合板は施工不良と考えますので、合板を除去する必要があると考えます。この時、合板を除去した箇所について不具合の有無を検証する必要があります。



 併せて、当該箇所以外に同様の不具合がないかを調査する事をお勧めします。調査に当たっては施工会社と利害関係のない建築士に依頼する事を検討して下さい。


石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^