住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


このくらいの割れは普通なのでしょうか?
【専門家に質問】
匿名 2019/12/30   
■ ご相談・ご質問の内容

2Fの屋根の部分です。

このくらいの割れは構造的に大丈夫なのでしょうか?

他の部材には、割れは見受けられませんでした。
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  匿名 2019/12/31   
大丈夫です。

クレーマーにならないように。
No.2  石神 昭二 2020/01/01   
 写真を拝見すると屋根の梁に見られる割れと思われます。



 梁材は樹木を製材した部材と見受けられますが、樹木の芯を持った部材(芯持材と呼ばれます)です。

 

 芯持材は加工の前に木材を乾燥させて使用しますが、湿気・気温の変化により木材が収縮しますので、今回の割れは必然と考えます。



 今回の様に木材の繊維方向の割れは自然に起こる症状ですので、部材の強度へ影響を及ぼす可能性は低いと考えます。



 
石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^