住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


リフォーム時の断熱材の入れ方について御尋ね致します
【専門家に質問】
ルク 2019/07/12   
■ ご相談・ご質問の内容

北海道の雪深い実家をリフォームの予定です。

現在2社で見積りしています。それぞれ断熱材の見解が、異なりますので専門家の御意見をお伺いしたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

約築55年の平屋建ての上に凡そ45年前に総2階を増築しました。

リフォームは、1階の南西角のトイレ、北側の洗面所、バスルーム、キッチンと北東角の和室と2階の南東角の和室の窓のサイズを大きく変更する、外壁と屋根の全面張り替え、等です。

A社は「今回リフォームする箇所の全ての床、壁にグラスウールの断熱材を入れる」

B社は「トイレ、バスルームは天井、壁、床にグラスウール断熱材を入れるが、その他の個所は現在の断熱材のままで良い、現在も床下等は築年数の割には通気性もよくそれほど傷んではいない。1階と2階では断熱材の入れ方も違うようだ。もし新しい断熱材を入れるとすると家全体に新しい断熱材を入れないと部分的に入れてもかえって結露するように思う」

とのことですが、特に1階北東角の和室は日光が射さず(東の庭にある木々の為)とても黴臭がして、天井や壁の一部に黴で出ておりますので、リフォームする際に黴が出ないようにしてもらいたいのですが。

北側と北東面の2面の壁面の全てにセルロースファイバーの断熱材を入れることはどうでしょうか。

やはり1階の4面に断熱材を入れないと結露してしまうでしょうか。

北側の床は張り替えますので床にも入れた方が良いでしょうか。

北東角の和室は畳ですが、畳の下の床(木材)にも入れた方が良いでしょうか。

この畳下の木材も年数が、経っておりますので取り替えたいのですが、どのような木材が良いでしょうか。

ただ北東角の和室の隣の東側洋室は、今回リフォームはしませんが、やはり断熱材を入れる方がよいでしょうか。

1階の南側玄関ホールとリビングはリフォームの予定はありません。

親が設計した家ですのであと20年以上は大切になるべく復元しながら使っていきたいと思っております。

実際に使用するのは、四季を通じて計2ヶ月程になると思います。

アドバイスを頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。



















0件のコメントが投稿されています(1-0を表示)。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^