住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


べた基礎根入れの解釈
【専門家に質問】
匿名 2019/06/24   
■ ご相談・ご質問の内容

べた基礎根入れの解釈

 添付の写真を見ると、根入れが取れないのではないかと施工業者に確認したら、盛土で根入れが取れるようにするからと回答してくれました。一般的な認識でGLより下に行くのが根入れではないかと追加質問したら、盛土でGLより上に行くことも根入れですよと言う返事を受けました。施工業者はこのような施工方法が効率良いって言っています。施工業者の言い分は正しいでしょうか。正しいことをお教えください。


1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2019/06/27   
 写真を拝見すると、図面に表記された設計地盤面(設計GL)が現状よりも高い位置に設定した状況がうかがえます。



 この様な場合は、設計地盤まで盛り土してから地面を掘削する方法と、今回の様に現状地盤面に基礎を造ってから盛り土する方法が考えられます。



 どちらが適正であるかは施工会社の考え方を尊重すべきと考えますので、御指摘の様に根入れがない施工についてのコメントは控えたいと思います。



 今後の施工で重要な事は、盛り土は適正な転圧を行わないと降雨により地面が沈下する事です。



 完成時の直前に盛り土を施工すると、数日の間に土が沈下しますので、排水枡・設備配管及び基礎仕上モルタル塗について不具合が生じる可能性が考えられます。



 設計地盤面の高さについて図面に表示してると思われます、また現場にも高さ設定の印が表示しておりますので、これらについて確認して下さい。


石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^