住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


基礎の構造クラック
【専門家に質問】
ともき 2019/02/15   
■ ご相談・ご質問の内容

別荘の購入の物件に関しての相談です。
緩やかな傾斜地で、コンクリートの基礎が1500ほどの高さになっている部分があります。基礎が高さがあるので、そこを物置にするために、外から基礎内に入れるドアがあります。ドアと、基礎の上面までは300くらいあるのですが、ドアのカド部分から基礎の上までクラックが入っています。よく見ると、反対側までクラックは貫通している状況です。このクラックは3㎜程度表面は入っている感じです。

この物件は、クラックを修理する前提で購入しても良い、もしくは基本的に購入するべきでない…など、対策とその費用に関して、また購入の是非にかんしてのアドバイスをいただけないでしょうか?

よろしくお願いします。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2019/02/15   
 別荘の建築年次はいつでしょうか。

 御指摘の箇所以外のクラックは見られるのでしょうか。

 質問文ではクラックの状況などの詳細が不明ですので、アドバイスが難しいです。

 写真があれば状況が分かりますが、現場を調査しないと正確な判断はできませんので、建築士(専門家)による調査をお勧めします。


石神 昭二(一級建築士)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^