住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)


新築物件で雨水の浸入
【全員に質問】
匿名 2018/10/01   
■ ご相談・ご質問の内容

初めてご相談させていただきます。
昨年新築物件を購入したのですが、窓から雨が浸入してきます。具体的には下記の状況です。

・新築物件購入から1年3ヶ月経過
・バルコニーに繋がっている引き違い窓からのみ浸入する。(引き違い窓は全部で二つあります)
・通常の雨では問題はないのですが、昨日のような台風の時にはほぼ必ず浸入する。
・現在は浸入部分にタオルを敷いて防いでますが、場合によってはタオルを交換しないと防ぎきれないほどとなる。

売主の不動産業者には相談したのですが下記の状況です。
・散水試験を実施、ある角度から散水すると浸入することを確認
・業者の言い分としては、対象の引き違い窓(LIXIL製)は新品で問題ないものであり、浸入は商品の仕様であり、こちら側には問題はない
・シャッター雨戸などをお客様側で設置いただくなどしか、方法はない
・業者への相談は昨年の9〜10月に実施。

相談の本題ですが、住宅の品質確保促進法に基づいた構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を阻止する部分の問題として瑕疵担保保証は受けれるものでしょうか?
可能であれば、一度売主業者には断られてしまっているので、どこにどういう申し出をすればよいでしょうか?
よろしくお願いします。
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  匿名 2018/10/01   
先程投稿したものです。追加になります。
業者の言い分としては、瑕疵担保責任の対象となる事象の原因としてはあくまで日常において起こり得る範囲としており、台風などは天災と同様の扱いのため、保障対象外との判断と言われました。
No.2  荒井 康矩 2018/10/04   
窓の仕様で施工に問題ないとする施工者の意見は許しがたいものがありますね、、
さすがにその可能性は相当に低いものでしょう。

散水して漏水することが確認できたならば、本当の原因特定も近いと思われますが、きちんとした調査を第三者で行ってその調査結果をもとに施工者に補修を求めることも考えてください。

業者の言い訳を聞いている間に、期間が経過しているようですから、内部の腐食やカビなどの被害も心配されますので、対応を急いだほうが良いと考えます。


荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅診断(ホームインスペクション)のアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 
利用規約
相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談
知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^