秋田県のホームインスペクション(住宅診断)

ホームインスペクション(住宅診断)のアネストが秋田県で実施するサービスの概要です。対応エリア、既存住宅かし保険や耐震診断の対応可否などもご確認ください。但し、2017年8月現在、この地域は担当者不在のため、対応外となっております。住宅診断に興味ある人を募集中です。

秋田県内の対応エリア

■ア行
秋田市・井川町・羽後町・大潟村・大館市・男鹿市
■カ行
潟上市・鹿角市・上小阿仁村・北秋田市・小坂町・五城目町
■サ行
仙北市
■タ行
大仙市
■ナ行
にかほ市・能代市
■ハ行
八郎潟町・八峰町・東成瀬村・藤里町
■マ行
美郷町・三種町
■ヤ行
湯沢市・由利本荘市・横手市

上記のうち離島は除きます。

対応物件の種別

秋田県でホームインスペクション(住宅診断)を実施可能な物件の種別のご案内です。

種別 一戸建て・マンション
新築・中古 共に対応可能
構造 木造(W造)、鉄骨造(S造)、鉄筋コンクリート造(RC造)、混構造
認定工法の対応 大手ハウスメーカー等が形式適合認定を受けた工法に対応可能
既存住宅かし保険 対応可能
耐震診断 対応可能

耐震基準適合証明書、フラット35適合証明書についてはページ下部のリンク先よりお問合せください。

調査範囲

秋田県で実施するホームインスペクション(住宅診断)の調査対象範囲のご案内です。

屋外

基礎・外壁・軒裏・ポーチ等。
庭・道路など地上から目視できる範囲。地上から足場等の道具を利用せずに安全に打診・触診できる範囲。屋根上に上がらないため屋根面の確認範囲は限定的である。

屋内

リビング・居室等の各スペースにおける床・壁・天井・設備(建具類を含む)等。
診断時に無理なく動作可能なものは動作確認を行う。
家具・家電・荷物等がある場合、それらを移動させず現状のままで確認できる範囲。

床下・小屋裏

点検口がある場合、その口から覗いて目視できる範囲。但し、オプション選択がある場合で且つ進入可能な場合はホームインスペクター(検査員)が安全に進入できると判断した範囲で目視・触診等を行う。

秋田県のホームインスペクション(住宅診断)の詳細ページ

秋田県のホームインスペクション(住宅診断)

^