重要事項説明書の基礎知識や注意点

代金・交換差金以外に授受される金銭


 代金や交換差金以外の金銭といえば、その住宅の売買をする過程で必要となる諸費用です。手付金、固定資産税・都市計画税の清算金、仲介手数料、金融機関の事務手数料、登記費用などです。

 しかし、多くの重要事項説明書には、手付金と固定資産税・都市計画税の清算金ぐらいしか記載されていません。その他の諸費用も金額は大きいので、必ず契約を交わす前に明記してもらうか、別紙で一覧にしたものを受領するようにしましょう。

 別紙とは、諸費用一覧、諸費用概算などという名称の書面を不動産会社が用意していることが一般的です。不動産会社からそのような書面での案内が無い場合には要求するようにしましょう。そして、住宅購入時の諸費用の詳細も把握しておきましょう。


知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^