地鎮祭の基礎知識

直会(なおらい)


直会(なおらい)とは、共飲共食儀礼ともいい、地鎮祭に参加した者が神に供えた物の
お神酒や神饌を食することを言います。

本来ならば、その土地で直会をするものですが、
時代も変わり最近ではお店を借りて宴会の形を取る人もいらっしゃいます。

また、直会を地鎮祭とは別物と考えてしないという人もいらっしゃいます。

そして必ずしなければいけないというものでもありません。
乾杯のみという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

昔とは変わり、儀式の行い方はさまざまです。
家を建てるのと同じように、地鎮祭の行い方もその人の個性を感じさせられそうです。

地鎮祭が終わるといよいよ着工となります。
地鎮祭は家が完成するまでのスタートの段階に近いといえるでしょう。

設計を頼んだり、工務店を探したり、これまでも大変だったでしょうが、
これからもまだまだ先は長いです。

この先で「上棟式」という言葉にぶつかることもあるかと思われます。

またそこでもお役に立てれば・・・と思いながら、
地鎮祭についての解説を終わらせて頂きます。

住みやすいマイホームが無事に完成するといいですね。

○専門家に依頼するなら
第三者の建築中の住宅検査

知りたいことが見つからないときはここで検索


ジャンルで記事を選ぶ
  • 住宅診断
  • 家づくりの相談
  • 住宅ローンの返済シミュレーション
  • 住宅ローンの金利一覧
  • 一級建築士の募集
  • 広告募集
ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ

ジャンルで記事を選ぶ 第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート

第三者の専門家の住宅サポート
  • 不動産業界の裏話
注目記事

注目記事

注目記事
^