住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

中古住宅購入について
【全員に質問】
匿名 2013/01/30   
■ ご相談・ご質問の内容

築約30年の中古住宅を購入予定です。
契約が来月(2月)で引き渡しが5月下旬の予定なのですが、引き渡しまでの期間に
インスペクションをすることは可能なのでしょうか?
主体はRC構造ですが、増築部分が木造なので目に見えない部分の傷みなどが気になります。
不動産の重要事項説明書によると瑕疵責任期間が”引き渡しから3カ月以内”となっているので、不具合がなるべく早く分かればそれに越したことはないと思い 質問させていただきました。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井康矩 2013/01/30   
契約後、引渡しまでの間にホームインスペクションをすることは可能ですが、引渡し前ですので売主の了承を得て頂く必要があります。

購入判断にもご利用いただけるので、契約前に実施することをお奨め致しますが、契約後・引渡しまでの間にホームインスペクションを実施する場合は、売主が退去されてから実施されることをお奨め致します。

通常のホームインスペクションでは、大きな荷物(冷蔵庫など)を移動させてまでは調査しないのですが、退去後であれば荷物もなく広範囲に調査可能だからです。

また、瑕疵担保責任は引渡し後のことですので、引渡し前の診断で見つかったことも対応して頂けるか聞いておいてください。通常は、対応して頂けます。

築30年ですので、RC造の部分は図面がない可能性が高そうですが、増築部分だけでも図面がないか確認しておかれることをお奨め致します。(もちろんRC部分も確認はしてください)

------------------------
荒井康矩
住宅コンサルティングのアネスト(購入相談、検査・診断、内覧会同行)
http://www.anest.net/

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談