住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

石膏ボードの施工方法1
【全員に質問】
匿名 2013/10/03   
■ ご相談・ご質問の内容

新築木造2階建てです。
石膏ボードの施工方法で質問です。
石膏ボードの間が5mmほど開いている箇所が複数有り
窓枠周りが継ぎはぎのように細かいボードを貼っています。
工務店の人におかしいのではと話したのですが
パテで埋めるため大丈夫といわれました。

強度的に大丈夫なのでしょうか?
教えてください。宜しくお願いします。





4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  匿名 2013/10/03   
他の写真です。
No.2  匿名 2013/10/03   
他の写真です。
No.3  真下 裕之 2013/10/03   
 石膏ボードの継ぎ目ですが、ボードの規格寸法が柱の芯〜芯の寸法とほぼ同じですので、写真の様な窓枠部分には、この程度の巾のボードが施工されます。
 この事自体はどの建物でも同様の施工ですので問題はありませんが、写真撮影されている隙間は大きすぎ、施工が雑であると言えます。
 ボードの継ぎ目にはパテ処理が行われますが、そのためにボードの角(切り口も含めて)がカットされパテ処理に問題の無いように施工します。
 写真のボードの隙間はこの面取り加工の範囲ではなく、クロスの施工後にパテが浮いてしまう可能性が高いと考えますので、施工者に張替えを申し入れてはいかがでしょうか。
真下 裕之(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅の設計・監理、住宅購入相談、住宅検査・住宅診断(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。埼玉、東京を担当。
No.4  匿名 2013/10/04   
アドバイスありがとうございました。
素人目に見ても雑に見えていたので
施工者と話してみます。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談