住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

ベタ基礎の打継からの水漏れ
【全員に質問】
匿名 2013/09/09   
■ ご相談・ご質問の内容

ベタ基礎のコンクリート打継から水が漏れています。施工不良でしょうか。どう対応すれば良いのでしょうか。

4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  石神 昭二 2013/09/10   
基礎工事に於いて工事中の降雨対策として、立上り基礎に囲まれた箇所毎に水抜き穴が設けられておりますので、基礎に降った雨水が本来はそこから排水されますが、コンクリートの隙間から滲み出た物と見受けられます。。

べた基礎の床版のコンクリート打設の後に立上り基礎(垂直の基礎)のコンクリートを打設しますので、その打ち継ぎ部に何らかの理由でできた隙間と見られます。

基礎の外部は仕上げにモルタルを塗りますので、その時にこれらの隙間が塞がれます。現在も基礎内部に雨水の滞留があるとすれば、今後もこれらの隙間から水が染み出てくる可能性がありますので、まず内部の水分を除去するように要望して下さい。
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  真下 裕之 2013/09/10   
ベタ基礎の耐圧版と立上り部の打ち継ぎからの漏水のようですが
水の流れた跡が3cmほどに限定されていることから
施工中の水抜き用に設置されたパイプが
コンクリートにより隠れている可能性もあります。
コンクリートの表面を叩いて空洞やパイプが確認できれば
施工用の水抜きパイプと判断して良いと思います。

またそのような空洞やパイプが確認できない場合は
コンクリート打継面からの漏水と判断できます。

水抜きパイプの場合は工事完了時に止水処理が行われますが
打ち継ぎ面からの漏水の場合は、コンクリートの脆弱な部分をハツリ取り
樹脂モルタル等を充填することを申し入れてください。

漏水の跡は乾燥しているように見えますので
床下の水は排出されているように見えますが
床下の点検も合わせて施工者に申し入れることをお勧めいたします。
真下 裕之(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅の設計・監理、住宅購入相談、住宅検査・住宅診断(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。埼玉、東京を担当。
No.3  山本 覚 2013/09/10   
これだけ水が漏れるのは打ち継ぎが不完全なのでしょうね。
室内側がどのような状態かは不明ですがジャンカが出来ている可能性があります。
コンクリートに砂利が出ているような状態でしたらポリマーセメントモルタル塗布をお勧めします。
山本 覚(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
新築、リフォームの設計・監理、住宅検査・診断(ホームインスペクション)、内覧会立会いなどを行っている。神奈川・東京を担当。
No.4  直さん 2015/10/21   
現在、住宅基礎工事中です。
ベタ基礎、立ち上がり壁の配筋が完了したころと思い見に行くと、ガレージ部分のみベタ基礎コンクリトが打設され、ガレージ壁の立ち上がり筋の外側は日を替えて打設するようです。この場合、立ち上がり壁筋の中が打ち継目となりますが構造上問題ないでしょうか?
また、あまったコンクリートが、その他の立ち上がり筋の下部、ベタ基礎部のスペーサーブロックが隠れるくらい適当に流し込んでありました。鉄筋の付着力等に問題はないでしょうか。よろしくお願いします


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談