住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

住宅ローン減税について
【全員に質問】
匿名 2016/10/18   
■ ご相談・ご質問の内容

築12年の中古一戸建ての購入予定のものです。年内の引渡しと年明けの引き渡しでメリットデメリットはありますか?
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/10/18   
住宅ローン減税に関する事でのメリット・デメリットということですね。

この減税額は、年末の住宅ローン残高に対する割合で計算しますから、借り入れが年末に近い方が年末残高が多くなり、その分、減税額が大きくなる可能性があります。

とはいえ、それほど大きな差額ではありません。年末の残高で100万円の差額があったとして、減税額の差額は1万円です。

また、年収などの要件によっては、差がでません。

この差額をどうとらえるかですね。



荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.2  匿名 2016/10/18   
ありがとうございます。100万円で1万円の差なら固定資産税も考えて年明けの方が良さそうですね。とても参考になりました。ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談