住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

築18年の中古住宅 雨漏り
【専門家に質問】
匿名 2016/08/22   
■ ご相談・ご質問の内容

6月末頃に、築18年の中古住宅を購入しました。まだ入居してから3日程度です。
台風の大雨で、一階の和室が雨漏りしました。
購入する前に雨漏りの有無など直接何も言われていません。
不動産会社からの紹介で、まだ売り物件の情報開示前のものと言うことで、瑕疵担保責任は無しと言われました。
この場合、雨漏りの補修などは購入したこちらが全額負担となってしまうのでしょうか?
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/08/22   
3日で雨漏りとは本当にショックですよね、、

売主の瑕疵担保責任が契約上も無い(免責)になっているのか、売買契約書で確認してください。免責となっていれば状況は厳しいですね、、

売主が雨漏りの事実を知っていながら黙っていたのであれば、責任を問える可能性がありますが、明らかに知っていながら黙っていたと言える証拠をつかむことが難しい場合が多いです。

実際に今回が初めての雨漏りの可能性もあります、、

まずは原因調査をする前に売主に知っていたかどうか聞き、知らないというならば雨漏りの原因調査や被害範囲を確認する過程で売主が知ったいたと言えるものが見つからないかにも注意を払うという流れが良いかと考えます。


荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談