住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

越境は売り手の違約に相当しますか?
【全員に質問】
匿名 2016/07/24   
■ ご相談・ご質問の内容

長文で申し訳ないのですが、先日に新築物件の売買契約を行った者です。
本契約を結び、手付金を支払って修復箇所等の確認を済ませた際なのですが。
敷地境界線の杭の矢印がある場所より、購入予定の建物の駐車場のコンクリートが前の家の敷地に越境しているのを付いてきている親が見つけました。売り主の許可をもらって前の家とのブロック塀の間を一部掘って確認したところ、今度は前の家の捨コンが越境していました。
越境物件であることを知らずに契約を結んだため、契約の破棄を求めたのですが応じれるか本社に問い合わせていると言われて、削るなどで改善する方向で対応するとのことでした。
何よりその時に不審に思ったのは、駐車場の件は越境ではないけど工事で改善するというのです。法律的に越境じゃないか尋ねると話をはぐらかし、越境じゃないと断言しないのです。
越境している場合は重要確認事項に記載される内容と聞いているので、契約違反だから解除は正当な申し出だと自分は考えています。
また、この場合は手付金は返してもらえるでしょうか?
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/07/26   
購入した新築住宅の駐車場の土間コンクリート(床部分のコンクリート)が隣地に越境し、隣地からは地中で捨コンが購入した住宅の敷地内に越境しているということでしょうか。

隣地も同じ会社が分譲した新築住宅なのでしょうか?

解釈や説明の仕方次第というところもありそうですね。例えば、駐車場の土間コンクリートの境界を越えている部分も相談者さんの所有物との説明であれば越境になりますが、超えている部分は隣地の所有物だと売主が説明すれば、越境にならないとも考えられそうです。

見た目で、それはおかしいということは言えると思いますが、、
ここでこれを越境と断定することはできません。

後々に隣地ともめることのないように現時点で解決しておくべきことだと考えますが、売主が隣地と話して十分に理解を得てから、互いの越境物を売主の負担と責任で除去して頂くようにしてください。

普通に考えれば施工上のミスでないかと考えられますが、これを重要事項説明の間違いと言えるかは判断できません。これを契約違反だと判断できたとしても、それを改善させることは買主の権利として可能ですが、解約することは無理があると考えます。

これのみを理由に解約した場合、手付金を返金して頂くことは困難であり、取引の進捗状況や契約内容によっては違約金の問題も生じる可能性を考えた方がよいでしょう。

越境問題を売主に誠意をもってきちんと解決して頂くよう話し合われることをお勧め致します。


荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談