住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

築38年の中古住宅の購入について
【専門家に質問】
匿名 2016/06/24   
■ ご相談・ご質問の内容

築38年の中古住宅を購入を考えています。既に外壁からの雨漏りが有り、居住状態もあまり良くない気がして、かなりのリフォームが必要なのかもと思い。
低価格なので、リフォーム代がかかるなら価格を上げて、別の物件を探した方が良いかと悩んでいます。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/06/24   
築38年ともなりますと、これまでに適切に建物のメンテナンスをしていなければ、様々な心配される症状があるものです。

雨漏りが継続的なものであるかどうか確認してから購入判断してほしいと考えますが、雨漏り箇所等の条件によっては購入前に確認するのは難しいこともあります。

できれば、床下や屋根裏などを点検口から確認して、主要な構造部分の状態をチェックしてほしいと考えます。

木造であれば、土台や大引き、梁などの状態、金物の有無や取り付け状態などです。もちろん、基礎もです。

購入価格とのバランスもあるかと思いますが、できれば詳しい専門家に住宅診断(ホームインスペクション)して頂くことをお勧めします。


荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談