住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

基礎補修
【全員に質問】
匿名 2016/05/10   
■ ご相談・ご質問の内容

4月8日に[基礎補修]ということで質問した者です。
県の住宅相談で現場を観てもらいました。このあたりは東日本大震災で震度6弱でしたが、「建物土台にはズレは発生していないので心配はいらないのではないか」という結論をもらいました。我が家の基礎はもともとの布基礎の上にホームセンターで見かけるような60cm長のブロック縁石が載せられていますが、建物の角部分2か所が5cm程飛び出しています。ハンマーでたたくと容易に元の位置へ戻ります。他には化粧モルタルに何ヶ所かクラックが発生しています。「隙間にコーキング剤を注入して、もし次回強い地震がおきてブロック縁石がまた動くようならその時に補修工事を検討したら」ということでした。
半分納得半分不安ですがこのような考え方でよろしいのでしょうか?
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2016/05/11   
 住宅相談で現場で調査した人は建築士(専門家)でしょうか。
 
 前回の写真を拝見しましたが、基礎仕上げモルタル塗のひび割れと剥離が見られ、基礎コンクリートに隙間が見られますので、相談者様の御指摘通りの状況と思われます。
 
 「隙間にコーキング剤を注入して、もし次回強い地震がおきてブロック縁石がまた動くようならその時に補修工事を検討したら」とありますが、コーキング剤には地震時の横方向に対する接着力は期待できません。又ブロック縁石が動いた時は基礎から土台が外れる事ですから、その時の被害は相当と思われます。
 
 前回の質問にあった炭素繊維巻き付け工法の方が相応の耐力が期待できると考えます。但しその工法の場合は炭素繊維の強度・耐力が発揮出来る事の書面を受領して頂きたいと思います。
 
 写真だけでは実情が不明ですので、基礎外周から床下まで検証して対応策を検討する必要があると考えますので、建築士(専門家)の調査を検討して下さい。

 
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談