住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

新築の工事
【全員に質問】
スライム 2016/02/28   
■ ご相談・ご質問の内容

新築の工事なんですが2階の床をはってもらったのですが釘が外れて打ち込んであります!平気ですか?
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2016/02/28   
 スライム様の住宅は2×4工法と見受けられますので、2階床は構造的に剛性が必要な構造です。従いまして2階床は構造用合板で施工されており、留め付け釘の種別・長さ・及び留め付け間隔が規定されております。

 写真を検証するとスライム様の御指摘通りに釘が部材を外れて施工されており、床の剛性を損なう施工と考えます。

 2×4工法は部材相互及び部材と合板を釘で留め付けて耐力を発揮する工法ですから、釘の施工状況に問題があれば構造耐力に影響を及ぼしますので、今後も注意して現場の施工状況を検証して頂いて、施工会社に指摘して良いと考えます。



石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談