住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

新築請求明細書について
【専門家に質問】
tooc 2016/01/12   
■ ご相談・ご質問の内容

新築請求明細について相談です。

契約・着工後工務店が請求している額を都度振り込み、引き渡し時に最終の額まで支払い済みでしたが、最終の支払い時に請求書に基づいた明細書を下さいとお願いしておりました。後日、渡された物が、とてもアバウトなもので見積書と比較できず納得できないものでした。そこで、もう一度「建物にかかった明細書を下さい」とお願いしたところ、サービス金額確認表というもので、差額はサービスしますというものでした。内容を見ると過分に請求してしまったものがあるがあるが、これは後日外構でサービスします。また、発注ミスで違うものが入ったが契約時のものよりグレードが高い物を納入しているのでこれもサービスとしますという言い分でした。この話以前にも、洗面台や便器が依頼したものと違うものが取り付けてあり、不信感が募るばかりでした。

今回の明細書の件ですが工務店側にしたら、これだけサービスしてますよという書類なのかもしれませんが、当方としては、明細をもって見積もりと相違がないか確認をしたいのですが、工務店(建築業者)は通常、見積書=請求明細だから、要求してくるのは愚問であると考えているのでしょうか?

通常、請求書の明細書は出してもらえるのでしょうか?

2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  荒井 康矩 2016/01/13   
見積書の明細を要求するのは当然のことです。ただ、取引の進め方・順序に問題あったのではないでしょうか。

見積書は請負契約の前にもらって、その内容を確認してから発注するものです。もちろん、工事に着手するよりも前ですね。

工事項目・仕様・数量・単価を記載した見積書を最初に確認しておくべきですが、それはなかったのでしょうか?

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.2  tooc 2016/01/14   
荒井様回答ありがとうございます。

見積書は請負契約の前に一通り目を通し、不明な所は質問するなどして契約をしました。ただ、契約後に多々変更があり、その都度変更の仕様・金額などを明確にしなたっか当方に不備があると感じております。

建築業界において、請求書明細を要求してもおかしくないということが分かったので、担当に伝えてみます。ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談