住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

家が歪んでおります。
【全員に質問】
たかひろ 2015/11/10   
■ ご相談・ご質問の内容

引き続きもう1点ご相談させていただきます。

東日本大震災の影響で家そのものが歪んでおります。
画像は1階から2階への階段で、見えにくいのですが左側手すり部分が左側に傾斜しています。また、壁にもヒビや隙間が出ました。

ただ、震災後は何ら問題なく生活しておりましたがここ数か月の間に2階の床に盛り上がりや床を歩くときしむ音、外壁にも接合部に多少のヒビが。家におりますとピキッという音が時折出てくるようにもなり、壁のヒビや隙間が少し大きくなったような気がします。

建坪で20坪に3階建ての木造建築です。
どのような状態でどうすべきかアドバイスいただけましたら幸いです。

4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  たかひろ 2015/11/10   
壁です。
No.2  たかひろ 2015/11/10   
外壁です。
No.3  石神 昭二 2015/11/11   
 震災により建物に歪みが発生して、半壊の状態から補修工事を施したのでしょうか。質問文に記載された壁及び床の傾斜等の不具合は現状を検証しないとアドバイスは難しいと思います。

 写真に見られる異状や異変が、数か月前から急に異変が感じられたとすれば、余震又は台風の横揺れ等の理由があるのと思われます。あるいは建物周辺の異状の発生が考えられます。

 専門家(建築士)による床下から屋根裏の点検と、傾斜・ひび割れ及びすきまの状況を検証する事をお勧めします。



 
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.4  たかひろ 2015/11/11   
石神様
こちらの部分はやはり現物を検証しなければ分からないということですね。
なるべく早い時期に見ていただくよう業者さんを探してみたいと思います。
ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談