住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

築13年の壁穴について
【専門家に質問】
匿名 2015/11/07   
■ ご相談・ご質問の内容

私の家は築13年になりますが、最近建設会社がきて外の壁の修復について営業にいらします
話を聞いているのは父なので詳しい話は知りませんが外の壁の穴が…ということらしく今朝も修復の見積もりにきて70万するといってきました
10年の保証が終わってしまったので全部実費になるそうです

ですがたった10年ちょっとの新築で修復が必要なほど壁の劣化はするものなのでしょうか?
素人目で知識もない私が失礼ですが、こんなに早く家がいたむのはなにかおかしいような気がしてしまいます
周りの家を見ても10年ごとに修復をしているような家などみたことがありません
それに10年の保証が終わったからと途端に営業しにきているのかとも少し気になります

ローンの支払いもまだありますしその上壁の修理を視野に入れるとなると金銭的にとても厳しくなります
どうか知識をお貸しいただけますようお願いいたします
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/11/08   
 補修費用は外壁材の種別・穴の大きさ・箇所及び位置(高さ)等により見積もられたと考えますが、いかがでしょうか。

 外壁材が13年程の経年劣化による穴が空く可能性は低いと思われます。しかし現実的に穴が開いたとすれば何らかの原因があるでしょうから、その原因を検証して、対策を施してから補修が宜しいと考えます。

 外壁材量及び穴の状況が判らないとアドバイスは難しいですが、外部から何らかの衝撃による被害であるのか、雨水による被害或いは新築時の施工不良などの原因が考えられます。既に保証期間が過ぎているのであれば、他の建設会社に現場をチェックさせて見積もりを提示して貰えば補修費用の比較ができると思います。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談