住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

長期優良住宅のメンテナンス費用
【全員に質問】
高速運転にグミ 2015/11/03   
■ ご相談・ご質問の内容

検討中の建売住宅が長期優良住宅の認定を受けており少し調べました。
税制のメリットは理解したのですが、今後30年間のメンテナンス費用などのデメリットが良くわからないので質問です。
①認定申請時に計画したメンテナンスはマストなのでしょうか? 例えば計画していたメンテナンス箇所の点検は必要な時期に必ず実施するとして、計画していた資材交換などは、点検した結末交換不要と判断されても計画に沿って必ず交換する必要があるのでしょうか?
②住宅によって違うとは思いますが、おおよそ30年間で最低いくらくらいのメンテナンス費用を覚悟しておくべきでしょうか?
4500万くらいの住宅です。

将来に渡って資産価値を維持するよりも、最低限のメンテナンスで不自由なく暮らせれば良いと考えているので、本来なら長期優良住宅を選択することが間違っていることは認識しているのですが、検討中の建売住宅がすでに認定を受けており、それ以外の条件がいいので、迷っています。
よろしくお願いします。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/11/05   
 長期優良住宅の認定を受ける際に維持保全計画書を提出しており、認定書に添付されておりますので内容を確認して下さい。

 売主が認定を受けておりますので、引渡し時に高速運転にグミ様の名前で認定者として変更されているはずですから確認して下さい。

 認定を受けた方は維持保全計画書に基づいてメンテナンスを行い、その状況に関する記録を作成して保存する事が求められます。又所管行政庁から維持保全状況について報告を求められた場合は、記録の提示が必要になります。

 詳細は国土交通省のHPを参照してください。
 http://www.mlit.go.jp/common/001044129.pdf


 
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談