住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

設計ミスについて
【専門家に質問】
ちな 2015/10/22   
■ ご相談・ご質問の内容

3階建ての建売住宅を購入した、ちなと申します。
外壁のクラックに悩まされています。
図面を設計士の方に見ていただいたら、外観のデザインにこだわっただけで強度が弱い家だそうです。経験不足な設計士が造った家で、強さを保つ壁がないのでクラックがおきてしまうとのことです。
中間検査合格証、検査済証など役所に提出しなくてはいけない書類はすべてあるので、この図面で設計して問題ないということなのでしょうか?
設計士には大きな地震がきたら倒壊するよとも言われましたが、売主にはどのような責任を問わせることができるのでしょうか。
まったくの知識がないので専門家の方にどうしたらよいかおしえてもらいたいです。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井 康矩 2015/10/23   
建築確認申請をして中間検査合格証、検査済証があっても建物の問題が生じることは多々あります。施工ミスや欠陥問題の被害にあっている住宅のほぼ全てが、そういった所定の手続きを経ている住宅です。

他にも瑕疵保険や性能評価を受けていると思っていたものの、実際には不具合が生じていることも多々あります。

つまり、こういったことで現場での施工品質を守るのは難しいということです。今回は、今のところ設計上の無理があったようなお話のようですが、法規のチェックは最低限度のものですから、同様のケースは度々起こっていることです。

ただ、実際に建物がどういう状態にあるのか診断してみないとどのような対処が適切でるか簡単に言えることではありません。

外壁のクラック以外に何か症状が出ていないか診断し、原因として何が考えられるか十分に検討して売主に適切な対処を求めるべきでしょう。

原因が本当にプラン上の問題であることが確定すれば、補強等について売主と話し合うことになります。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談