住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

中古住宅の瑕疵責任請求
【専門家に質問】
匿名 2015/08/27   
■ ご相談・ご質問の内容

不動産仲介のため、引き渡し日より2年間は売主が瑕疵責任を負うとの契約
・台風の雨により天井裏に雨漏り(天井に染みはないが、ポタポタ音がしていた)
・屋根を見てもらうと築年数が経っていることにより屋根の瓦下の防水紙も機能しておらず、瓦を引っ掛けて置いてあるはずが、引っ掛けるところも擦れて(?)ただ屋根に置いてある状態になっていた為、全体的に瓦がズレており、強い風でいつ飛ばされてもおかしくない状態とのこと。
上記の件は売主に対して瑕疵責任があるといえますでしょうか。瑕疵責任があるとすれば売主に対して修繕の請求を行いたいと思っております。
5件のコメントが投稿されています(1-5を表示)。
No.1  荒井 康矩 2015/08/28   
売主の瑕疵担保責任が2年ということは不動産会社が売主ですね。

雨漏りは瑕疵担保責任の対象となるものですから、修繕を求めてください。

屋根については、その症状が雨漏りの原因になっているのであれば求めることが可能です。そうでない場合は、難しいと思われますが求めてから話し合っても良いと考えます。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.2  匿名 2015/08/30   
中古住宅を購入する時、売主は物件に一切責任を負わないと仲介業者に言われました。見学の時は洗面や風呂はちょっと前にきれいにしましたと説明をされ、敷地内のコンクリートにヒビがあるのを自分で発見し、決済当日にも売り主は物件に一切責任を負わないと契約書に盛り込まれて購入。いざ工務店に頼みリフォームすると浴槽にひび割れが有り修理、その後自分で外壁にひび割れ2カ所「幅1cm以上長さ5cmぐらい」発見し材料を買い自分で修理、次に床下の検査でヤマトシロアリ食害6か所発覚、防蟻見積もり13万請求、この費用を仲介業者に相談すると売主には責任がない、契約書にあるとうり買主がやってくださいと返答、この場合瑕疵担保責任を請求できないのでしょうか。
No.3  匿名 2015/08/31   
先ほどの瑕疵担保責任請求の者です、書き忘れました、コンクリートのヒビは10か所ぐらいです。リフォーム後の内覧で、流し台背面が全体的にタイル張りになっている所で流し台から少し離れた部分でタイル割れ4カ所発見「リフォーム前は異常なし」、浴槽のアコーディオンドアの取っ手部分の損壊「この部分はリフォーム前の状態を確認出来ず」、工務店の仕業ではない模様、自然損壊の可能性が高いようです。現在購入後1か月で未入居、入居は1か月後を予定です。
No.4  荒井 康矩 2015/08/31   
最初のご相談の書き込みをされた方と別の方のご相談でしょうか?
その場合、内容が混同されてしまてわかりづらくなりますので、新しいスレッドをたてて再度、ご相談頂けないでしょうか。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.5  瑕疵担保責任の有無 2015/09/01   
中古住宅を見学してる時、売主は物件に一切責任を負わないと仲介業者に言われました。  見学の時は洗面や風呂はちょっと前に綺麗にしましたと説明されました、敷地内のコンクリートにひび割れを発見し「結局10か所」のちに自分で修理、蜘蛛の巣が建物周りにあちらこちら、そのほかにも気になる所が有り尋ねるとその部分は見た目は悪くても問題ないと聞いてますと返答、凄く気になるので分解して見してくれと言っても、それは出来ないと返答。   その後売り出し価格から少し値引きが有り、決済当日には、店長自ら説明され「宅建資格所持者のため」売主は物件に一切責任を負わないと契約書に盛り込まれ、次いでに再建築の際にはセットバックが必要突然言われて「交渉の時は土地が広いとしっかりアピール」購入。   いざ工務店に頼みリフォームすると「畳は15枚総入れ替え」浴槽にひび割れが発覚し修理、リフォーム後の内覧で、流し台背面のタイル張りになっている流し台から少し離れた所でタイル割れ4カ所ほど発覚「リフォーム前は異常なし確認済み」、風呂のアコーディオンドアの取っ手部分の損壊「この部分はリフォーム前の状態を確認できず」、工務店の仕業ではない模様、自然損壊の可能性が高いようです。                        その後自分で外壁にひび割れ2カ所以上「幅1cm以上、長さ5cm位」発見し材料を買い自分で修理。                                      次に床下の検査で、ヤマトシロアリ食害6か所発覚、床下全体に湿気が多いと報告され、防蟻見積もりで13万円ほど請求、この費用を仲介業者に相談すると、前から言ってるように契約書にも書いてるとうり売主は物件に一切責任を負わない、自分で直してくださいと返答。   築40年ほど、軽量鉄骨造、購入後1か月で未入居、入居は1か月後予定、仲介担当者は売主、買主ともに同じ人物です、まだ悪い所が残ってるかと不安いっぱいです。       分かりにくい説明です、理解できた場合、回答願います。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談