住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

基礎工事の件
【専門家に質問】
ja 2015/08/26   
■ ご相談・ご質問の内容

基礎工事において、①明らかに間違って穴開けされた箇所と②アンカーボルトが明らかに中心からズレています。
ハウスメーカーへ写真を送り(8/24)回答を頂きました。
①については、穴を埋める方法、土台を交換する方法でと考えていて、もし穴を埋める方法であれば、
部分的な書面にて保証するとの回答を頂いていますが、選択に迷っています。
②については、ホールタ゛ウンの位置が中心でないのは、基礎配筋が中心にある為ずらおり、アンカーの位置はほぼ
中心に入っております。との回答ですが、この中心からのズレは構造上の許容範囲でしょうか?

発見したのは、たまたま、早朝(8/22)、現場に行った時発見しました。発見していなければ、どのような状況に
なっていたかは、不明です。

また、8/25(火)問題解決まで工事中止を申し入れ、①は未回答中である中、8/26(水)早朝において、
③穴が塞がっていることが確認されました。

このような状況の中で、不安を抱くようになり、メーカーへ第三者の検査よる報告書を頂き、かつ、費用はメーカ
ー負担を要望したところ、費用負担は、即答で、拒否されている状況です。
ハウスメーカーさん負担で第三者の検査を請け負った実績はありますか?

4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/08/27   
 ホールダウンボルトの位置に関しては、土台の中心が最適ですが、耐力壁とするための部材で筋違いが設けられる箇所は予め位置を移動する事も必要ですので、施工会社に確認して下さい。

 ホールダウン金物は柱の面内に納まる事及び筋違い金物と干渉しない事及びボルトの過度の傾斜が無い事が重要ですので、取り付け位置についてこれらの要件を検証して、現状の位置で間違いないかを確認する必要があります。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  ja 2015/08/27   
ご回答ありがとうございました。
施工会社様へ確認と検証のお願いをします。
別件の、2穴された土台を交換する場合の注意事項等がございましたらアドバイスをお願いします。
何卒よろしくお願いします。
No.3  石神 昭二 2015/08/28   
 2穴が空けられた土台を交換するに当たり、注意する事は施工会社に丁寧な施工を行って頂く事でしょうか。土台を外す時にボルトを曲げない事、交換しない土台を傷めない様に外す事が重要です。

 写真では上方の土台は、下方の土台を据付けてからそこへ挿し込む様に据付けられております。土台と土台の接続箇所(仕口と呼びます)を見ると、相互の部材が噛合う様に加工されておりますので先に上方を外さないと下方の土台が外れない事が判ります。

 
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.4  ja 2015/08/29   
ご回答ありがとうございます。
土台の交換するより、穴を埋める補修の方が他の箇所を傷めるリスクがなさそうですね。施工会社さんと話し合いします。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談