住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

屋根置き太陽光パネルの台風対策
【専門家に質問】
匿名 2015/08/26   
■ ご相談・ご質問の内容

四国で新築を予定しています。片流れ屋根のほぼ全面に太陽光パネルを設置予定です。
建物は重量鉄骨造、母屋はC形鋼、耐火野地板+ゴムアスに瓦棒拭きにして
はぜを専用の金物で掴んで太陽光パネルを止める予定です。

先日の台風で太陽光パネルが吹き飛んでいるニュースを見て、何か対策を考えています。

1.母屋ピッチを455→364に(吊子をとめる釘ピッチも364に)
2.太陽光パネルの金物をパネル1枚に付き金物6ヶ→金物8ヶに

上記は台風対策としてはどうでしょうか?また他に何か良い対策はあるでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/08/27   
 太陽光パネルの取付けに関してはメーカー及び取付業者と協議が必要と思われます。
 
 しかし、取り付ける箇所は屋根葺き材ですから、屋根工事に於いても配慮が必要になると考えますので、施工会社に要望して下さい。
 
 住宅の設計に於いて構造計算の結果に基づいて部材を決めますので、屋根下地材等の耐風性に於いても設計者に配慮を求めて頂きたいと思います。構造計算に於いては屋根の吹き上がりの検討を行っておりますので確認してください。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談