住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

建築条件付物件の土地について
【専門家に質問】
匿名 2015/07/28   
■ ご相談・ご質問の内容

現在、新築戸建ての購入を考えています。
先日、建築条件付物件を不動産から紹介していただきました。
場所も駅から5分。子供たちが通う小学校も徒歩4分と好条件です。
今は仕入れセンターの駐車場で、砂利の土地です。大規模な建売物件になる予定です。
土地の知識がないので、地盤や水はけ状況、また近隣の家は今後少しずつ建つ予定なので、日当たり具合など、家が建っても大丈夫な土地なのか判断できません。
また、駅から近いのですが、線路や踏切も近いです。
地が揺れることや、踏切の音は現地で確認し、まったく問題はないという印象です。しかし、10分ほどの滞在でしたので、実際どのような問題点や、土地の価値として線路や踏切が近いことがどう影響するか教えていただきたいです。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  荒井 康矩 2015/07/28   
数区画となるなる分譲地である場合、敷地の計上・大きさ・道路との位置関係などは造成工事を終えるまでイメージしづらいことが多いです。既存の隣地の建物等との位置関係もイメージしづらいこともあります。

基本的には、造成を終えて各土地の区画や道路を現地で見てわかる状況になってから判断されることをお奨め致します。

地盤については、その地域のある程度の傾向を事前に確認する方法はあるものの、同じ地域でも全く異なる地盤調査結果が出ることも少なくありませんので、地盤調査結果が出るまで判断は難しいでしょう。

線路が近い場合は騒音問題が一番に心配になりますが、これは曜日と時間帯をかえて何度が現地へ確認に行くことをお奨め致します。

また、踏切が近いと立地によっては渋滞が問題となることもあるため、こちらも曜日と時間帯をかえて確認することをお奨め致します。通勤時間帯だけひどく渋滞するなどということもよくあります。

騒音や渋滞などの問題がひどい場合には、近隣で有名になっていることが多く、そういった物件は敬遠されがちとなり、資産価値にマイナス影響を与えることもございます。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談