住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

3階建て 事務所兼住宅
【専門家に質問】
momokan 2015/06/15   
■ ご相談・ご質問の内容

3階建て 事務所兼店舗兼住宅を建てる計画中ですが、木造・鉄骨・RCでなやんでいます。
① 水周りの腐食のリスクが少なく トイレなどの配管関係も詰まらず、戻りにおいがない
② 冬暖かく 夏涼しい
③ 防音効果に優れている 
土地面積 170坪 間口14m 地盤強度問題なし
 
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/06/15   
 事務所兼店舗は1階で、上階に住宅と思われます。事務所兼店舗はその室内に柱・壁を設けても大丈夫であれば木造で可能と考えます。
 
 しかし、実際は柱・壁が無い空間が望ましいでしょうから、鉄骨造あるいは鉄筋コンクリート造を選択する方が宜しいでしょう。
 
 敷地の間口が14mで建物の間口は10mから12mでしょうから、鉄筋コンクリート造でも可能ですが、柱の寸法が大きくなると予想します。又梁が大きくなりますので、室内の天井に梁が現れる事が考えられます。
 
 従いまして、鉄骨造が適していると思われます。鉄骨造の場合は間口の両端の柱のみで間に柱を設けない設計も可能ですが、鉄骨材はたわみますので、台風の横風や弱い地震でもその影響を受けて建物が揺れる事を承知して下さい。
 
 ①に関しては腐食リスクが少ないとすればRC造ですが、詰まらない配管と匂いに関しては構造に関係ありません。
 
 ②は木造・鉄骨造の場合は外壁の仕様によります。RC造の場合は断熱仕様によります。
 
 ③は鉄筋コンクリート造が適しております。鉄骨造・木造では相応の仕様で考えて下さい。

石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談