住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

資金力が無い状況で注文住宅を建てるのは、無謀でしょうか?
【専門家に質問】
お腹がすいた 2015/05/31   
■ ご相談・ご質問の内容

24歳で0歳児と妻の3人家族です。
自分達の将来設計を考えて、今のうちに注文住宅を建てたいと思っています。
しかし、資金力が、かなり弱いので決断をしきれていません。
妻と二人の共稼ぎで年収は600万。
頭金120万
銀行のロ-ン審査は通過しています。
注文住宅の価格は土地代・一部諸経費込で3300万です。
このような、経済力で、建築を着手して良いか迷っています。
的確なアドバイスを宜しくお願いします。
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  長谷剛史 2015/06/05   
こんにちは、ファイナンシャルプランナーの長谷剛史です。ご質問に関して回答致します。

資金力が無い状況で注文住宅を建てることに悩まれているとのこと。以下2点をご夫婦でお話しされるのはいかがでしょうか?家づくりは資金面だけで決めることはできませんが、避けて通れない問題でもありますね。

1、優先順位を考える①資金面
同じ年収・同じ家族構成であっても将来計画=ライフプランによって、家づくりに使えるお金は異なってきます。長い人生を考えると大きな資金が必要な項目として、住宅・教育・老後・保険料の4つを挙げることができますが、この4つのバランスを考えることが非常に大切です。

2、優先順位を考える②家づくり面
注文住宅を建てたいとのことですが、こちらも何を重視されるのかを整理してみましょう。例えば、①子どもさんの学区・②ご夫婦の通勤・③実家近く・④こだわりの家・⑤終の棲家・⑥断熱等の機能性など。

家づくりは大きなお金が必要ですので、一度ゆっくり考える時間を取られたほうが良いように思いますが、いかがでしょぅか?

長谷剛史(ファイナンシャルプランナー(CFP・1級FP技能士))
住まい・資産運用・保険3つの分野に強いファイナンシャルプランナー。ライフプランを中心とした総合的な観点からアドバイスを行う。。
長谷ファイナンシャルプランナー事務所
No.2  山下修一 2015/06/05   
ファイナンシャルプランナーの山下修一です。

頭金があまり無い状況でも購入できるかどうかですね。

若いご夫婦にとって人生資金設計(=ライフプラン)を立ててみて、充分やって行けそうどうかがカギになると思います。

□ご夫婦の収入が安定を保ちながら増える見込みどうか?

□頭金が準備できていない理由を分析する

□注文住宅を購入する時と購入後に掛かるコストを適正に見積もっているか?

□住宅ローンの金利が上昇しても返せるかどうか?

□お子様の希望人数と教育資金(時期や必要額)を見積もっているか?

□将来やリスクに備えた貯蓄も出来るかどうか?

のあたりが重要なポイントのように思います。

注文住宅については仕様か絡むため、素人には解らないところがありますから、(第三者的な)専門家からアドバイスを受けたほうが良いかもしれません。

以上をご確認して進んでいただきたいと思います。

山下修一(ファイナンシャルプランナー(CFP・1級FP技能士))
ライフプランからの住宅資金計画を提唱する実務家ファイナンシャルプランナー。住宅ローンや保険の見直し、家計改善も。
有限会社アズ・ユア・プランナー


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談