住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

軽量鉄骨の重視点
【全員に質問】
匿名 2015/03/31   
■ ご相談・ご質問の内容

築10年落ちの軽量鉄骨住宅を購入予定です。近々、その住宅を見学予定ですが、家屋内・外のどこを重視すれば宜しいでしょうか?
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/04/01   
 軽量鉄骨造住宅はハウスメーカーのプレファブ構造と思われます。柱及び梁は軽量鉄骨ですが、壁・床及び屋根は工場で造られたパネルを現場で組み立てた物ですから、見学する時は壁パネルの接続箇所に段差や歪みによる隙間が発生してない事を確認して下さい。基礎にひび割れが発生してない事、屋根葺き材に歪みが無い事もチェックして下さい。

 可能であれば屋根裏を見て頂いて、湿気やカビが感じられない事、雨漏りの痕跡がない事も確認して下さい。床下収納庫を外して床下のチェックも行って下さい。屋根裏と同様に湿気・カビが感じられない事と併せて設備配管の接続箇所の周辺に水漏れの痕跡が無い事もチェックして下さい。

 サッシ・ドア及び引き戸の建付けが良好な状態である事、照明器具の点灯試験や換気扇の音の状態、給水量や排水速度なども点検して下さい。
 
 敷地境界杭の所在が明確な事、隣地境界線が判り易い状態である事と植栽等の越境が無い事もチェックして下さい。



石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  匿名 2015/04/02   
早々にご返答頂きありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談