住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

基礎のジャンカ・コールドジョイント?
【全員に質問】
匿名 2015/03/29   
■ ご相談・ご質問の内容

現在建築中です。
基礎の部分に添付のような箇所を見つけました。ジャンカと呼ぶものでしょうか。
基礎の部分なので心配になっております。業者には連絡しているのですが、第三者のご意見をお伺いしたく、ご確認のほどお願いいたします。
6件のコメントが投稿されています(1-6を表示)。
No.1  匿名 2015/03/29   
追加写真です。
基礎の部分に境目があります。この程度であれば問題はないでしょうか。
No.2  匿名 2015/03/29   
さらに追加で失礼いたします。
家の外部になりますが、バルコニー下の柱の部分に基礎とのずれが生じていました。
こちらも問題はないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
No.3  石神 昭二 2015/03/30   
1枚目の写真については、御指摘の通りじゃんかと呼ばれる施工不良です。しかしこの箇所は玄関の土間ではないかと見受けられます。右側に立上りの基礎と下方に床版がありますから、土間コンクリートは建物の荷重を負担しない部分です。従いまして、基礎強度を低減させる物ではありません。
2枚目の写真については、床版と立上りとの打ち継ぎ部分には写真の様なじゃんか状の箇所が見られます。工事の進捗の中で外面は仕上げモルタルが塗られますから、空隙部分はモルタルが充填されます。
3枚目の写真については、土台の下に基礎がない状態と見られます。土台は柱に架かる荷重を負担する部材ですから、その下に基礎がない事は芳しくないので施工会社に善後策を検討して頂く様に要望して下さい。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.4  匿名 2015/03/30   
石神様
迅速なお返事ありがとうございます。大変助かります。
3枚目の写真について、別角度からの写真を送付いたします。写真左側の柱が同箇所の柱です。1枚目の写真の部分も写っていますが。
柱の下には一応基礎はあるように見えますが、なにぶん知識がなくわかりません。。
ご意見お伺いできれば幸いです。
No.5  石神 昭二 2015/03/31   
前の回答の中で柱の下に基礎がないと指摘した箇所は、3枚目の写真で垂直に造られた基礎(立上りと呼びます)の左端よりも柱の方が出ている状態を指摘したものです。実際には数cm程度と見受けられますが、柱の下に基礎がない状態です。その右側は立上り基礎が柱よりも数cm程度出ておりますから、立上り基礎の位置がずれた様に見受けられます。
この状態のまま外壁材を施工しますので、ずれたまま仕上げられると考えられます。構造的な問題は設計監理者の判断に任せますが、外観を考えると芳しいとは言えないと思います。
施工会社に現状のずれをどの様に改善するかを確認した方が宜しいと思います。
石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.6  匿名 2015/03/31   
石神様
ありがとうございました。

いただきました内容で施工会社に確認してみます。
ご指摘いただけて助かりました。
迅速なご対応ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談