住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

筋交いがない・・・?
【専門家に質問】
リフォーム 2015/03/18   
■ ご相談・ご質問の内容

初めまして。隣り合っている部屋の仕切りをとり、一つの大きなリビングにリフォームしようと検討していました。本日リフォームを見積もりをとってもらうため、業者さんが下見にきました。家を建てたときの設計図をみたところ、取り壊したい壁に筋交いがはいっているとのことで念のため天窓から屋根裏に登り見てもらいました。が、しかし、設計図にのっている筋交いがなく、写真のような木の柱?が三本(頭は出た状態)、その後ろに、おそらくこの三本を通すための木材が横についていました。
設計図にあるはずの筋交いがない、写真のような状態での建築で問題はないのでしょうか。。。?ご意見よろしくお願いします。
2件のコメントが投稿されています(1-2を表示)。
No.1  石神 昭二 2015/03/18   
 写真は屋根裏から撮ったものでしょうか、三本の木は間柱と呼ばれる部材で柱の間に455㎜間隔で設けられた壁下地材です。

 もう少し引いた写真を見たいと思いますが、写真を検証するとリフォーム様の御指摘通り、筋違は設けられてないと見受けられます。
 
 確認申請書・確認済証及び検査済証があると思われますが、一連の書類及び図面を踏まえた上で、屋根裏の調査を行わないと筋違がない状況の適合性の判断は難しいです。

 図面に明示された筋違いが無い場合は、これを補う筋違が近接した他の壁に設けられていると考えますがいかがでしょうか。

 これらの判断ができる建築士による調査をお勧めします。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。
No.2  リフォーム 2015/03/20   
早速のご回答ありがとうございました。早速ですが、アネストさんへチェックを依頼することといたしました。
ありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談