住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

準防火地域の土地購入について
【専門家に質問】
juju 2014/07/27   
■ ご相談・ご質問の内容

新築を計画中で土地購入を検討していおります。
今回検討中の土地についてですが、南向きの土地で間口11M奥行25M約90坪の土地です。
南北に縦長。南道路は8Mあります。北側は田んぼを挟んで10M程離れて脇に家屋、西側は一軒家・東側も一軒家です。
建ぺい率60%容積率200% 今回土地購入にあたり準防火地域という点が少し不安材料です。

中庭がありプライバシーを確保出来る様な延床40坪程の家を希望していますが、可能でしょうか?
準防火地域ですとサッシの制限があるようです。北側が田んぼでも東西南北すべてのサッシがそうなるのでしょうか?出来るだけコストカットをしたいと思うのですが。

土地の購入があじめてで不安が多く一度工務店の方に一緒に土地を見て頂きたいのですが、
不動産屋から契約後にしてほしいと言われました。
自分自身は朝、昼、晩と何度も足を運び現地を確認しましたが、素人判断で大きな決断をするのが不安です。アドバイス頂けましたら幸いです。宜しくお願いします。
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2014/07/27   
準防火地域内に建てる木造住宅は、延焼を防止することが規定の考えです。隣地境界から一定の範囲内の外壁は建築基準法の規定による防火構造の仕様が必須です。(2階建ての場合)。
併せてサッシは防火設備の仕様になり、網入りガラス等を使用したサッシが必須です。この規定は、隣地の建物の有無に関係ありません。
3階建ての木造の場合は、全て準耐火構造の仕様が必須です。
準防火地域内であっても住宅のプランに制限を及ぼす事はないので、設計担当者に要望を伝えて頂ければ宜しいと思います。
敷地調査の際は、土地の高低差も大事です。又地盤強度も重要ですから建設地の都道府県ホームページのハザードマップ等でよく調べてください。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談