住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

見積もりミスによる増額?
【専門家に質問】
さーや 2014/07/01   
■ ご相談・ご質問の内容

ハウスメーカーにて戸建てを建築中の者です。
現在旧宅の解体を終え、地鎮祭を執り行おうとしているところです。
我が家の敷地には10m以上ある樹木が植わっています。当初樹木を避けて建築するつもりだったのですが、隣地との離隔を確保するため伐採することに決めました。
その樹木の伐採費についてなのですが、旧宅の裏に樹木があることをメーカーが把握してなかったこともあり、当初契約時には見積もり金額に計上されていない様でした。
その後、メーカーと現地調査を行い、伐採するかどうか両者で協議し、伐採することが決まった後、変更契約を結びました。
ところが、解体が終わろうとしていた先日、メーカーから「樹木の根張りが想定以上で、伐採方法に変更が必要なため、費用が40万円程増額する」と言われました。
説明に納得がいかなかったため、伐採に見積もっていた金額はいくらなのか問合せたところ、見積りのミスで伐採費が計上されていないことが判明しました。
変更契約書には、樹木を伐採するという明確な記載はありません。
本来解体費含まれるものと思われますが、一式計上となっているため、伐採費が計上されているかどうかの判別は不可能な状態です。
ですが、樹木が植わっている場所に建築物が配置された図面となっていますし、伐採が必要なことは両者確認しているので明らかです。
メーカーもミスを認めている以上、その差額の40万円はメーカーが負担するべきと考えているのですが、それはおかしいのでしょうか?
増額を承諾するつもりは今のところないのですが、工程が厳しい中、譲歩案として40万円相当のアップグレードなどを引き出せたらと思うのですが、それは妥当なことなのでしょうか?
よろしくお願い致します。
4件のコメントが投稿されています(1-4を表示)。
No.1  荒井 康矩 2014/07/03   
メーカーがミスを認めているということですから、交渉の余地はあるのではないでしょうか。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.2  さーや 2014/07/03   
ご回答ありがとうございます。
交渉の余地があるとのことですが、こういった場合の負担割合の相場はどのくらいでしょうか?
改めて打合せに行ったのですが、7割施主負担とのことで、納得がいっていません。
No.3  荒井 康矩 2014/07/04   
こういったケースで相場についてはわかりません(相場というものがない?)。

ただ、本来ならば必要となる費用(施主の負担で)ということを考えると個人的には、ハウスメーカーが3割負担という条件であれば施主にとって悪いとの印象は受けません。

荒井 康矩(住宅コンサルタント)
住宅コンサルティングのアネストの代表者
不動産会社で住宅売買の仕事に従事した後、住宅コンサルティング会社を創業し、数多くの住宅購入相談を実施。
No.4  さーや 2014/07/07   
ご回答ありがとうございます。
再度協議を行った結果、メーカー側もきちんと非を認めた上で折半とういう形になりました。本来支払うべき費用だったと考えれば、十分納得できる対応をしていただけたと思います。工程も遅れずに作業をしていただけるということで、一安心です。
アドバイスありがとうございました。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談