住宅購入(一戸建て・マンション)、住宅ローン、住宅の検査・診断・メンテナンス・リフォームの注意点、アドバイスを専門家が提供する住まいの情報サイト

住宅購入・新築を専門家へ無料相談(掲示板)

壁のコンパネから飛び出る釘
【専門家に質問】
匿名 2014/06/29   
■ ご相談・ご質問の内容

お世話になります。

画像のとおり外側から壁としてとめてあるコンパネの釘が飛び出している個所が
多く見られます
精度の低さを感じてるところですが専門的にはどのようなことなのでしょうか
1件のコメントが投稿されています(1-1を表示)。
No.1  石神 昭二 2014/06/29   
 建物の外壁に構造用合板を使用して、建物の地震・台風などの横揺れを負担する耐力壁として設計された様に見受けられます。

 耐力壁にするためには構造仕様により使用する釘(長さ)と釘の間隔が決められておりますが、大事な事は釘を柱・間柱・梁及び土台に打つという事です。

 写真を拝見すると間柱に打つべき釘が間柱から外れておりますので、せっかく打った釘が何も効いて無い状況が伺われます。

 間柱は巾が40㎜程度ですから、写真の様に外れる事も必然と思われますが、構造的に重要なものですから施工業者はしっかり確認して頂きたいと考えます。

 施工業者に全ての面について点検して、今回の様な箇所があれば手直しを要望してください。


石神 昭二(一級建築士)
住宅コンサルティングのアネストで住宅検査・診断を担当
住宅購入相談、住宅診断・検査(ホームインスペクション)、内覧会同行を行っている。首都圏、静岡・愛知の一部を担当。


< 相談・質問・コメントに返信を投稿する >
■ ハンドルネーム(空欄の場合は「匿名」と表示されます)
■ 写真のアップロード(自分で撮影したものに限定)
■ コメント
 新規登録でマイページ作成
利用規約
住宅購入相談

相談の投稿 住宅診断(ホームインスペクション)
住宅購入相談